とあるセルティスタの落書き帳

サッカークラブ、Celta de Vigoについて書きたいことをノホホンと書いていくブログです。管理人は多忙(怠惰)のため、基本的に気が向いた時に集中更新になると思います笑 カードゲームGwentについてもチマチマ書いていきます(´ω`*)

Hala! Celta!

セルティスタ 兼 Gwentエンジョイ勢のブログ

気ままにGwentカード紹介! イオルヴェス

イオルヴェス

f:id:VamosCeleste:20180921223816p:plain

フレーバーテキスト:王族だろうが物乞いだろうが大差ない。デュオインが一匹減っただけだ

 

スコイア=テル、ゲリラ部隊隊長。アエンシーデのエルフ。ウィッチャーシリーズきっての人気キャラ。隻眼の知将。

実はフルートを吹くのが上手い。

 

 


フレーバーテキストにもあるようにドゥオイン、ド=イネこと人間に対してなみなみならぬ憎しみを持っている。

一方で非常に仲間思いな一面を持っており、エルフからの人望が厚い。

 
ゲームのウィッチャー2で活躍していた模様。スコイアテルルートに入ると、ゲラルト共に素晴らしい活躍を見せてくれる。

 
エルフらしい詩的な響きを持った、セリフも魅力。


筆者はイオルヴェスアバターの「勇猛なものではなく、賢きものが勝つのが戦だ」のタウントは大好きです笑笑  

 


絵柄のお気に入りポイントは、頭上から降ってくる迫力満点の動き。

矢尻の煌めきが角度によって変わるのも手が込んでいる。

そしてなんと言っても、イオルヴェスのイケメン顔と鋭い隻眼が堪らないです笑

矢に射抜かれる前にキュン死してしまいそう。

 


現在の効果は相手ユニットに8ダメージを与え、ユニットが倒された場合手札のすべてのエルフユニットに1ブーストというもの。ブーストまで含めれば20点以上のバリューをしっかり出してくれる。

 


効果に関しては結構変化があったカード。初期は弓使いと同じ効果だったとか。


その後、ただの除去カードになってしまったが追加効果によって息を吹き返した。

 
マリガンスコイアの除去カードや伏兵、ハンドバフの打点の底上げに一役買っている。

ダメージが8点なのも嬉しい。盤面に残ると厄介な、予言者やアラキスベヒモスを一撃で落とせる。

 
ただ、同じエルフだからといって密偵のヤエヴィンまでブーストされるのは勘弁してほしいw

 


実は小説では本人が話すセリフが無く、アイセングリムのセリフ上でしか存在しなかったキャラだとか。

数少ない情報から、こんなにも魅力溢れるキャラクターを作り出したCDプロジェクト レッドさんは凄いと思います…

 
となると、やっぱり奪われし玉座のオリジナルキャラクターも期待しちゃいますね!

 
ってなんだか良い話になっちゃったなぁ笑笑

 
お決まりのやつに、なんだか持って行けなさそうだぞwww(メタ発言)

 


ん、?

 


プピョーォ

イオ「茶番は終わりだ、レッドライ、エンレイ!」

 
シュッ!ブス!

 


そ、そゆことか…こんにちは、イオルヴェス…さようなら、皆さん…(出血死) 

 


ここまでお読みいただきありがとうございました!

イオルヴェスにまつわるエピソード等ありましたら、ぜひコメント欄へ!